2012中国西南部旅行記(游记)

f:id:toyojapan1:20150906223441j:plain

2012年,大学一年の夏は海外旅行をしようと決めていた。何といっても2ヶ月にも及ぶ長期の休暇は大学生の特権なのだ。どこに行こうかと情報収集した結果やっぱり中国が面白いのではないかという結論に至った。物価の安さ、文化の多様性、大陸の広大さなどに惹かれたのだと思う。

2012年大一暑假来临之前,我非常想出境旅游。毕竟长假是只有大学生才能享受的特权。我斟酌了一番要去哪儿。因为没有钱,去不了物价高或者机票贵的地方,所以最好去亚洲国家。我搜集了资料,看了各种旅游指南和个人博客,最后决定去中国。

 当時の僕は中国語がほとんどできなかった。第二外国語が中国語であったとは言えまだ3ヶ月しか勉強していなかった。それに加え日本の大学生活を経験した人ならわかるだろうが、そもそも第二外国語なんて真面目に勉強する人は皆無に近いのである。そこで出国前、とりあえず筆談と価格交渉に差し障りがないように「いくらですか?」「書いていただけませんか?」「聞き取れません」など簡単な語句を何個か覚えていくことにした。

8月31日大阪を出航した「蘇州号」は48時間をかけて上海にたどり着いた。

当时我对汉语几乎一窍不通。虽然我在大学选修的二外是中文,但我才只学过三个多月。此外,我自认为学习不够努力。其实,在日本的大学生当中认真地去学二外的人很少。我离开日本之前,就记住了几句话,比如 “我听不懂”“可以写吗”“多少钱?” 。9月2号,我从大阪坐了48个小时轮船到达上海。

 f:id:toyojapan1:20150906194731j:plain

f:id:toyojapan1:20150906194557j:plain

  • 列車旅

海南駅で硬座の列車チケットを購入した。実際のところ寝台にも空きはあったのだが、とにかく最安値で旅行することに至上の価値を見出していた当時の僕に硬座以外の選択肢は存在しなかった。遥か内陸の雲南省昆明までの40時間の旅はなかなか辛かった。

乗客は皆とても親切だった。粽やザーサイや果物をくれて、トイレに行く時は荷物を見張ってくれた。二日目には日本人の自分に興味を持ってたくさんの乗客がやってきた。

「君は南京大虐殺を知っているか?」

僕は一人の日本人として、申し訳ないと伝えた。続けて聞かれたのは

「釣魚島について知っているか」

僕は仕方なくとりあえず日本政府の公式見解のようなものを書き下ろしておいた。中国語はほとんどできないが、政治経済上の語彙は漢字で書いてしまえば日本語と変わらない。とりあえず単語を羅列しておけばある程度のコミュニケーションは図れるのである。このことが実は世界で日本人のみが持つ特権である、ということに気付いている人はどれくらいいるのだろうか。

在上海南站买到了一张票,是硬座的。说实话我去售票处的时候还有硬卧票,但当时的我实在太穷了,所以连硬卧的钱也舍不得花。我就凑合着度过了40个小时的硬座之旅。坐在一起的中国乘客对我非常热情,她们请我吃了粽子,榨菜,水果等好多东西。第二天很多乘客过来,有人问我:“你知道南京大屠杀吗?”作为一个日本人,我表示抱歉。他接着问, “你知道钓鱼岛吗?” 我只能把日本政府的官方公告写下来。你们可能会纳闷,我刚才说对汉语一窍不通,那怎么可能讨论像领土问题这种高难度的事情?其实我们日本人都能写汉字,而且日语和汉语的许多政治上的词汇写起来是一样的。整个旅程中,从买火车票到向行人问路,我都是用笔谈与当地人沟通。

f:id:toyojapan1:20150906194927j:plain

f:id:toyojapan1:20150907143012j:plain

  • 大理

列車は3日目の明け方に昆明に到着した。どこに向かって歩けば良いのかわからないからとりあえず列車内で知り合ったおばちゃんに付いて行った。するとおばちゃんの夫が丁度駅前まで車で迎えに来ていて、僕もついでに相乗りしてバスターミナルまで連れて行ってもらえることになった。本当にありがたい限りである。そのままバスに乗って大理の町に着いた。

第3天早晨到了昆明。我不知道该往哪儿走了,只好跟着在火车上认识的一位大姐一起走。她的老公正好到火车站来接她,顺便把我送到郊区的汽车客运站。我就坐大巴去了大理。

f:id:toyojapan1:20150906200222j:plain

f:id:toyojapan1:20150906195724j:plain

  • 大理郊外の自転車旅

バスに乗って大理に着き、しばらく散策したのち自転車を借りて郊外の洱海という湖の周囲を一周することにした。湖畔に沿った風景はとても綺麗だ。郊外には鮮やかな民族衣装を着た白族が多く暮らしており、点在する集落の家屋は独自の風格を持っている。北に向かって自転車を漕ぐと、左手には4000m級の山脈が聳え、右手にはどこまでも穏やかな洱海の湖面が美しい。

けれども数時間後見事にバテて力が入らなくなった。途中で宿泊するつもりで重い荷物を全て背負っていたのだから無理もない。やっとのことで宿を見つけた時はもう夕方だった。そしてこの時問題が発生した。デポジットとして自転車店にパスポートを預けてしまったのだが、パスポートが無いと身分証明ができず、外で宿に泊まることはできない。宿のおばちゃんに公安局に連れて行かれて、ささやかながらしつこく抵抗したものの結果は空しく、結局元々いた大理古城まで引き戻されることになった。

在大理我租了一辆自行车,去看白族的乡镇。我当时的计划是用两天的时间沿着洱海骑一圈。

正如想象的一样,一到郊区来,风景真的好美。白族的服装,家屋的风格都很独特。我骑车一路经过小区的小学,热闹的市场,偶尔也停下来向在亭子里下棋的老爷爷们打招呼。然后我开始沿着道路往北走,往左边看,四千多米的群山巍峨地耸立着,山脚下是美丽的田园和村庄,而右边是平静的洱海。我开开心心地骑了几个小时。但因为背着所有的行李骑车,到下午时我感觉实在太累了。我勉强地坚持蹬下去,在一个乡村好不容易发现了一家住宿。但此时发生了一个问题。我不小心把护照押在了自行车店了。在住宿登记的时候当地的公安局怎么也不允许我住在这儿。我写了很多我知道的汉字,请他们让我住一夜,可规定就是规定,万般无奈,我不得不回到原处-大理古城。

f:id:toyojapan1:20150906195125j:plain

f:id:toyojapan1:20150906195204j:plain

f:id:toyojapan1:20150906195351j:plain

  •  親切な女性との出会い

公安局には警官の他に若い女性がいた。彼女はおそらく戸籍の管理などの仕事をしているのではないだろうか。彼女は僕を大理古城まで送ってくれ、さらにご飯までご馳走してくれて、その後はバーに連れて行ってくれて一緒にお酒を飲んだ。最後は宿に案内してくれて、宿泊費も払ってくれた。僕は何度も彼女にお金を返す機会を探したけれど、彼女はいつも「不要」の一言で済ませた。

筆談で会話した中で印象深かったのは

「私は日本にはとても学べるところが多いと思います。中国人は浪費家である上に環境意識が欠如しています。日本人はその点うまくやっていますよね。私が日本に行って日本人に会ったら、彼らは私に対して友好的に接してくれるでしょうか。」

「心配ないですよ。日本人は中国政府が好きではないですが、中国人のことは好きですよ。」

「中国人も同じです。それじゃあ一体どこに問題があるのでしょうか、まさにそれこそが問題ですね。」

「日本に遊びに来たいと思いますか?」

「あなたが今やっていることは私もずっとやってみたいと思っているのだけれど、まだ人生の中でやらなければいけないことが沢山あるんです。日本に行ける頃にはあなたも私もおじさんおばさんになってるでしょうね。」

公安局的派出所有一位年轻的女士,她好像是从事管理户口的。她把我送到大理古城,甚至带我去吃饭,去酒吧一起喝酒,还为我找了个住宿。钱都是由她花的,我再三找个机会把钱还给他,但她坚持不接受。

(以下是直接引用的)

她说;“我觉得你们日本有很多值得我们学习的地方。我们中国人很浪费,不爱护环境,你们比我们就做得好。我去日本遇到日本的人,他们会对我友好吗?”

“你放心。日本人不爱中国政府,可是,爱中国人。”

“中国人也一样。那问题到底在哪,这是个问题。”

“你想来日本玩吗?”

“你正在做的一切一直是我的梦想。我想去日本,但是可能很久以后,因为现在我还有很多现实的东西没有完成。可能以后去了日本,你我都是为人父母了。

f:id:toyojapan1:20150906200352j:plain

 翌日早朝、彼女は約束通りまた宿にやってきた。タクシーを拾ってバスターミナルまで送ってくれて、バスの切符まで全て買ってくれた上で最後に僕に向かって、

「今日本円を持っていませんか?もし持っていたらあなたの名前を書いて私にくれないでしょうか?今後あなたのことを忘れないように。」

と言った。僕は胸がいっぱいになって、1000円札を取り出し、その上に自分の名前を書き、彼女に渡した。彼女は礼を言い、何と当時の為替レートで1000円に相当する人民元を僕にくれた。最初から最後まで、決して僕にお金を払わせることはなかったのである。

当時、僕は彼女に深く感謝したけれど、何故彼女が僕にここまで優しくしてくれるのかわからなかった。そもそも会って間もない。僕からお金を騙し取ろうとしていたわけでもないし、勿論恋愛関係を持ちたいわけでもないだろう。今でもわからないままだけれど、この思い出は決して忘れることができないものとして心の中に残っている。

僕は一抹の寂しさを覚えながら売店で記念に大理ビールを買ってバスに乗り込み、チベット文化圏に向けて出発した。

第二天早上她来我住宿,帮我打车,把我送到客运站买票,最后,快道别的时候她向我说;“你身上有日元吗?把你的名字写上给我,不然以后会把你忘记的。”

我拿起一千日元纸币,写下名字,递给她。没想到她反过来又退给我等额的人民币。她从头到尾连一毛钱也没有让我花。

我当时非常感谢她,但却不理解她为什么对我那么好。她跟我是刚认识的,并非要骗我钱财,更不用说是想跟我谈恋爱的。我现在也不明白,但她给我留下的印象非常深。

我带着一丝落寞在小卖部买了瓶大理啤酒留做纪念,带着它往藏族文化圈出发。

下一个目的地是香格里拉,从大理坐大巴的时候,窗外的风景从水稻到向日葵,再到麦田不断转变。随着海拨越来越高,民居的模样也渐渐地不一样了。也就是说,我进入了藏族的文化圈。在香格里拉的公安局办理好签证的手续后,向理塘出发。

f:id:toyojapan1:20150906195857j:plain

  •  親切なおじさんとの出会い

理塘へ向かう道は峻嶮な山道である。いくつかの峠を越えて雲南省から四川省へと入り、一日目の夕方に峡谷の傍の郷城という町にたどり着いた。バスの乗客はほとんどがチベット族であり、旅行者の僕は少し周囲の視線を感じた。自分以外に中国人の乗客も一人乗っていた。このおじさんは僕の父親と同い年くらいに見えた。筆談で交流してみると、彼もまた一人で旅行しているとのことらしい。また、アメリカに留学している22歳の息子がいるらしい。「同行して二人で旅をしないか」と何度か誘われたが、目的地が少し違うので断ることにした。

おじさんはすごく親切だった。郷城では宿を探してくれて、結局僕は彼と一緒に二人部屋に泊まることになった。お金は彼が出してくれた。更に驚くべきことに彼は鞄の中から電気鍋を取りだし、おいしいご飯を作って振る舞ってくれた。

ご飯を食べ終わり、一緒にニュース番組を見ていたら、何と日本の自民党総裁選挙が報道されていた。何となくアナウンサーの語気に批判的なものが感じられきまりが悪くなった。午後8時頃急に停電し、仕方がないので眠りについた。翌日、僕は車を拾うために早朝5,6時に起床した。僕は理塘へ向かい、おじさんは稲城など別の場所へ向かうので、ここで僕達はお別れである。おじさんは元々そんなに早起きする必要はなかったのに、僕が出ると聞くと大急ぎで起きてきて、僕を見送ってくれた。

彼の親切には何か強く心の動かされるところがあった。もしかすると、彼は僕の姿を息子の姿と重ね合わせたのかもしれない。息子とは別々に暮らしていて、どんなに世話してあげたいと思っても世話することはできない。僕は彼の息子の代わりに「父の愛情」というものを受けたのではないかと思う。

去理塘的路是非常崎岖的山路,越过几座山岭,穿越云南和四川的省界,第一天傍晚到了位于峡谷里的一个名叫乡城的小镇。大巴上的乘客差不多都是藏族人,他们都向我投入新奇的目光。除了我以外,还有一位从内地来旅游的叔叔。看上去他跟我爸年龄差不多。我又用笔谈简单地跟他交流。他也一个人来这儿旅游。说到家人,他说;“我儿22岁,在美国读本科”。他还说;“我想你和我同行应该是你考虑的选择之一。你可以和我同行,或不”。可是因为我们俩的目的地稍微不一样,所以我说我要继续单身前行。他对我非常热情。他在乡城帮我找了个地方住,我们决定一起住一个双人间。他付了两个人的住宿费,而且他居然拿出来自己带的电锅,给我了做非常好吃的饭。吃完饭之后,我们聊了一会天,一起看新闻联播。播音员说到有关日本的新闻的时候,其谴责的语气让我感到尴尬。晚上8点左右突然停电,我们只好睡觉。第二天,我为了拼车,早上5,6点就起床出门了。我是去理塘的,他是去稻城等别的地方的,我们就在那儿道别。他原来不需要起得那么早,但他听我说要出去找车,赶紧起来送我。他给我做的一切深深地打动了我,即时现在我也还记得非常清楚。我猜想,他也许从我身上看出了自己的儿子的身影。毕竟他的儿子离他太远,怎么想念也照顾不了。我也许替他儿子受到了父爱。

f:id:toyojapan1:20150906200036j:plain

  • 理塘

理塘では裏山に登って一面の草原を見下ろした。草原の向うには雪山が陽光を受けてキラキラと輝いていて綺麗だった。

けれども、風景に見とれて油断していると思いがけず犬の群れに襲われてしまった。

僕は当時、凶暴な犬に対してどのように対処すれば良いのか知らず、最もやってはいけないことをやってしまった。つまり、走って逃げたのである。犬の群れは更に勢いづき、結果僕は足がもつれて派手に転び、擦り傷を負った腕からは血が滴りおちてきた。

この時、チベット族の女性が一部始終を目撃していた。彼女は僕を家まで連れて行って手当してくれて、更にはバター茶やこの地域の特色だろうか-皮が黄色っぽく中にはじゃがいもとバターのようなものが入った包子を振る舞ってくれた。怪我をして意気消沈していた僕は、一瞬のうちにして非常に暖かい気持ちになったのを良く覚えている。

在理塘的山上,我俯瞰了一望无际的草原,远处的雪山在阳光照射下闪耀。我在山上被几只狗所袭击,我当时不知道怎么对待烈狗,而做了最不应该做的事-逃跑。我越跑狗群越振奋地追我,结果我摔倒地上,我的胳膊受了伤,血不停地流下来了。此时当地的一位藏族居民看到我受了伤,她就把我带她家去,帮我洗伤口,把纱布敷在伤口上。她还给我喝酥油茶,吃有藏族特色的黄色的包子。受伤之后非常消沉的我一下子感到温暖。

f:id:toyojapan1:20150906201447j:plain

f:id:toyojapan1:20150906200543j:plain

f:id:toyojapan1:20150906200743j:plain

f:id:toyojapan1:20150906200845j:plain

  • 甘孜

甘孜の町ではチベット音楽が流れていた。優美なメロディーに張りのある声がよく響いている。甘孜で泊まった招待所の中はお香の匂いで満ちていた。同じ部屋に泊まっていたチベット族の人がご飯を振る舞ってくれて、一緒にヤクのソーセージ、餃子、バター、更には生肉を食べた。生肉は迷ったが、思い切って口に入れた。思ったより繊維質で、早く飲み込もうとすればするほど飲み込めず苦労した。就寝前、同じ部屋のチベット族達が五体投地を始めた。僕がじっと見ているとやり方を教えてくれて、最後の数回は僕も一緒にやった。

在甘孜的街头,我听到了歌声洪亮的,曲调优美的藏族的歌曲。我呆在一个招待所,里面充满了薰香的味道。同屋的藏族人请我吃饭,我们一起吃了牦牛肉的香肠,饺子,牦牛的奶油。他们甚至给我品尝牦牛的生肉,我犹豫一番之后,干脆一口气吃掉了。味道还可以,但是因为肉非常硬,嚼着嚼着实在咽不下去。睡觉之前,同屋的藏族人开始做“五体投地”朝拜。他们发现了我一直瞪着他们,就教我。最后几次,我也跟他们一起做了。

f:id:toyojapan1:20150906201143j:plain

 

f:id:toyojapan1:20150907135351j:plain

f:id:toyojapan1:20150906200940j:plain

f:id:toyojapan1:20150906201012j:plain

  •  亜青寺

 亜青寺の寺院の外では、尼僧が三々五々集まって、山の上で経典を唱えていた。正面には蛇行した川が密集した僧坊を取り囲んでいて壮観である。亜青の人口は数千人にのぼるらしいが、その中で尼層が多く、それも心の安らぎを求めてやってきた漢民族が多いという話である。

ある時僕は一人の尼僧に物乞いをされ、ちょうど手に持っていたリンゴをあげた。すると彼女は汚れたしわしわの手で僕の頬をなでて感謝してくれた。僕はびっくりして思わず「うわっ」と声をあげてしまったのだが、その後この様子を遠くからみていた僧侶が笑みを浮かべて僕の所にやってきて、何故かご飯をおごってくれた。彼は一体どういう意味で僕におごってくれたのだろうか。僕の徳のある行い(?)を感謝したのか、それとも珍しい客人を歓待しようとしてくれたのか。

在亚青的寺院外边,我看到了尼姑们三成五群地坐在地上念经。对面流淌着弯弯曲曲的河流,环绕着密密麻麻的僧坊。这儿的人口多达几千人,其中尼姑特别多。据说她们原来是寻求安稳而聚集的汉族。在亚青,有一次一位老年尼姑向我乞讨,我给了她我正拿在手里的苹果。她用不太干净的手摸了我的脸以向我表示感谢。这让我吓一大跳,我不禁发出叹声。她走了之后在旁边看到经过的一位僧含着笑容走过来,然后他请我吃午饭。我现在也搞不明白他到底为什么请我。他是感谢我的一种德行呢?还是想招待罕见的游客呢?

 

f:id:toyojapan1:20150906201227j:plain

f:id:toyojapan1:20150906201243j:plain

f:id:toyojapan1:20150906201323j:plain

f:id:toyojapan1:20150906201539j:plain

  •  ラルンガルゴンパ

ラルンガルゴンパで僕が遭遇した唯一の旅行者はイケメンの北京人だった。彼は僕が日本人であると知ると「それなら気を付けないとね。もし成都でどこの人間か聞かれたら韓国人だと答えた方が良いよ。」と言った。僕は彼が親切心から注意を喚起するためにそう言ったのだと理解した。実際、当時成都では何万人かの規模で反日デモが行われているという情報が流れていた。けれども、彼の言葉を聞いた時、僕は何とも言えない悲しい気持ちになったし、結局成都でも自分を偽って韓国人と言うことはなかった。何より正々堂々と旅行がしたかった。いくら反日ムードが高まっているからといって、ほとんどの中国人が単純に僕を日本人であるからという理由で排斥するとは思えなかった。

在五明佛学院,我遇到的唯一的游客是从北京来的帅哥。他得知我是日本人,就说;“你小心,在成都如果有人问你是哪国人,你就说韩国人吧”。我说谢谢,我了解他的意思是为了提醒我注意,事实上当时在成都几万人的居民正进行着反日示威游行。但我听到他的话的时候不知为什么感到非常伤心,最后还是没有采纳他的忠告。我想堂堂正正地旅游,虽然当时反日气息日趋浓郁,但我相信中国人民的良心,毕竟绝大多数的中国人不会只因为我是日本人就来伤害我。

f:id:toyojapan1:20150906201713j:plain

f:id:toyojapan1:20150906201831j:plain

f:id:toyojapan1:20150906201905j:plain

成都では偶然現地の大学生の集団と知り合い、一緒にKTVに行き、成都名物の串焼きを食べた。この時に知った中国の曲は今でも覚えていて、時々ふと聞いた時に当時を思い出し、懐かしい気持ちになることがある。成都を離れる時、彼らは麻婆豆腐と口水鳥という料理を食べさせてくれた。本場で食べる四川料理はとても美味しくて、大満足だった。その後北京で同じ料理を食べたときの味は全くこの時に及ぶものではなかった。

成都,我偶然认识了当地的一群大学生,然后一起去了KTV, 还吃了串串香。通过交流我知道了几首中国歌曲,直到现在,有时候我也还会听听那些歌曲,怀念当时的情景。我离开成都的时候,他们请我吃了地道的麻婆豆腐和口水鸡。当时这两道菜让我非常满足,真是大饱口福。后来我在北京吃同样的菜的时候,根本比不上当时的菜了。

f:id:toyojapan1:20150906202201j:plain

f:id:toyojapan1:20150906202031j:plain

f:id:toyojapan1:20150906205234j:plain

  •  上海

名残惜しい気持ちを抱えながら中国の西南部を後にし、再び硬座に30時間超乗って上海に戻ってきた。乗客は中国初の空母「遼寧号」の新聞記事を見ながらしきりにガヤガヤと話していて、少し恐怖を覚えた。上海では、行きの船上で知り合った人達が上海料理を食べに連れて行ってくれて、ケーキまで買ってくれた。この日、僕は19歳の誕生日を迎えたのである。とても幸せな気分で今回の旅行を振り返り、また自分の将来について希望を感じた。ちょうど国慶節休みに沸いていた上海では凄まじい人の波で、僕は大量の中国人民と共に繁華な上海の街をまわった。

我怀着惜别的心情,再坐了30多个小时硬座回到了上海。乘客们看着报纸上的中国第一航母“辽宁号”的新闻侃大山,我觉得有点可怕。在上海,出境时在船上认识的人给我买蛋糕,请我吃上海菜,祝福了我的19岁。我过了非常快乐的生日,一边回顾着这次旅游,一边憧憬着未来。当时正好是国庆节,上海简直是人山人海,我混在人群中逛了下繁华的上海。

f:id:toyojapan1:20150906202300j:plain

f:id:toyojapan1:20150906202351j:plain

f:id:toyojapan1:20150906202405j:plain

  • 帰国 

10月2日、再び船に乗って中国を離れた。

僕が初めて中国を旅行した時、領土問題の関係で日中関係はこれ以上なく悪化しており、全国で反日デモが行われていた。このことは僕を非常に心配させたし、両親や友人、先生も同様に凄く心配してくれた。けれども、僕が中国で出会ったのは盛大な歓迎であった。僕は何も良い事をした覚えがないのに、現地の中国人は自分が日本人の旅行者であると知っただけで助けの手を差し伸べてくれた。

この経験は今でも忘れらない。

10月2号再坐轮船离开中国了。

我去旅游的时候,因为领土问题,中日关系恶化,引起了很多中国人的示威游行。这让我非常担忧。我来中国之前,一直害怕会不会遭到排斥。我父母,朋友,老师也同样担心我。而我在中国受到热情的对待。我什么好事也没有做,当地人只得知我是来旅游的日本人,马上就伸出了援助之手。这个经历,在我的心里中久久难忘。

f:id:toyojapan1:20150906202444j:plain

 

  • INFORMATION
チベット―全チベット文化圏完全ガイド (旅行人ノート)

チベット―全チベット文化圏完全ガイド (旅行人ノート)

 

 もう新版が出ることは無いんだろうなぁ。

Lonely Planet China

Lonely Planet China

 

 膨大な情報量でお馴染みのLonely Planet

Lonely Planet China's Southwest (Lonely Planet South-West China)

Lonely Planet China's Southwest (Lonely Planet South-West China)

 

LonelyPlanetの西南部に特化した版。発行日が少し古い。