休学中の記録

インバウンド

韓国人観光客の減少がもたらす大きな影響について

記事の概要 日韓関係の悪化に伴い、韓国人観光客の減少の影響が出始めている。今回の記事ではその影響を考察してみることにする。要旨としては下記の通り。 日韓関係の悪化に伴う訪日客の減少がもたらす影響には地域差がある。 特に韓国人観光客への依存度が…

東南アジアへのハラル和牛輸出が増加中

イスラム教の戒律に沿って処理したと認められた「ハラル認証」を得た和牛の人気が伸びている。国産牛特有の柔らかい食味が好評で、東南アジアや中東のイスラム諸国への輸出は2017年に過去最高になった。増加する訪日観光客向けに国内の飲食店がメニューに加…

2017年にインバウンドが好調/不調だった県はどこなのか

2017年、訪日外国人の数は前年比19%増の2869万人を記録した。一時期と比べると伸び率は鈍化しているものの、来年に予定されているラグビーW杯や再来年に予定される東京オリンピックなど上向き材料があり、今後とも堅実な伸びが予想されている。 一方でその…

インバウンド統計を地図上に可視化してみた(宿泊旅行統計・欧州編)

日本の都道府県ごと、外国人の国籍ごとにインバウンドの訪問傾向を分析する企画の第3弾。第1回の東アジア編、第2回の東南アジア編に続いて欧州からの訪日観光客についてまとめてみた。 可視化にあたっての考え方は下記の記事を参照のこと。 それではさっそく…

インバウンド統計を地図上に可視化してみた(宿泊旅行統計・東南アジア編)

日本の都道府県ごと、外国人の国籍ごとにインバウンドの訪問傾向を分析する企画の第2弾。前回の東アジア編に続き、東南アジア編についてまとめてみた。 東アジア編はこちら↓ タイ人 全外国人宿泊者に占めるタイ人宿泊者の割合は、都道府県毎に約0.3%~8.3%…

インバウンド統計を地図上に可視化してみた(宿泊旅行統計・東アジア編)

【今回の記事を書いた背景】 【分析方法】 【分析結果】 中国人 台湾人 香港人 韓国人 【備考】 【今回の記事を書いた背景】 2017年に日本を訪れた外国人の数は2800万人を突破する見込みである。日本政府は2020年までに訪日外国人4000万人を誘客し、その消費…